人気ブログランキング |

私の日誌

rei03815.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

牛久へ着くと

a0054924_22233541.jpg

a0054924_22242444.jpg

by 013815 | 2010-10-31 22:21 | 感謝・感動 | Comments(0)

外は学園祭

a0054924_2220747.jpg

by 013815 | 2010-10-31 22:18 | 感謝・感動 | Comments(0)
今日は渋谷の青山学院大学で記念礼拝がありました。
沖縄 韓国 世界中からこの日のためにあつまりました
a0054924_21283194.jpg

a0054924_21291929.jpg

子どもたちの「ゆめ」を聞いたり
a0054924_21493652.jpg

踊りあり
a0054924_21502556.jpg

歌あり
a0054924_215168.jpg

「夜通し語り合おう」へと続くのです
by 013815 | 2010-10-31 22:04 | 感謝・感動 | Comments(0)
a0054924_62154.jpg

a0054924_6221012.jpg

a0054924_6225081.jpg

a0054924_6235846.jpg

a0054924_6272462.jpg
a0054924_6275699.jpg

a0054924_6303876.jpg

a0054924_6311064.jpg

by 013815 | 2010-10-30 23:19 | 井戸掘り | Comments(0)

フェスティバル前日

 台風は避けられない。というのに準備は着々と」進む。賄い食を差し入れてくださる人もあり みんなで食事をする。これもまた楽しいこと。
by 013815 | 2010-10-29 22:17 | 感謝・感動 | Comments(1)
 また一つ 山を越えたBOYの口から出た「無遅刻無欠席をやってみたい」。
だったら雨の時は傘をさして!体を濡らして喘息をおこしても部活を休まない そんな無理をしないでほしい。言っても効かない。そんなBOYとこれからも生活を共にすることになった。昨夜「残念だけどきょうでお別れだね」と私は一時間 BOYのいないこれからのモードに切り替えていた。私の心を吹き荒らした昨夜の話合いは二時間に及び一夜明けると 何事もなかったかのような今日の生活だった。こうして第二ステージに向かいます。
by 013815 | 2010-10-28 22:59 | 祈り | Comments(0)

発覚・和解

 仕事もすっきりと終わり 気分良く帰宅すると、電話を持ってじっと聞き入っている人がいる。とっさに「学校からだ」と直感する。話の内容を聞くと、もう結論は決まってる。「二度目は無いよ」と6月に言い渡していたこと、私の一番嫌いなことをやったことが学校で発覚したとのことなので、説明はいらない。「担任が心なしか力を落としていたようだ」。「私はダメ問答無用」

 年末も温泉三昧 年始もフリー夏休みもフルムーンでカナダ・・・と私の未来が一瞬にして塗り替わった。無言でいようと決めていたのに、結論が分かっているので誰も何も言わない。「残念だったね あんなに頑張っていたのに またいつかどこかで合うこともあるからお互い自分を大事にして過ごそう」と別れの言葉でびしっと決まる瞬間だった。BOYのほほを伝う涙が堰を切ったようにあふれ もらい泣きしてしまう私、付き添いのO司も自分が事件本人のような顔をして渋面になっている。「何も言えないだろう これにて 一件落着」の予定だったが、大泣きするBOYが「やらなきゃ良かった。もうしないから もう一回 もう一回許してほしい、ここに今まで通り居たい。もうやらないから」と懇願の言葉がでてきた。

 私が自分の主張を通していくことで問題の本質が解決するのだろうか?本人がココが良いといったのなら ここで健やかに育つ保証をする道を閉ざしてはいけない 私が許せば基本的問題は解決する。後は学校が指導してくださるのなら 「そうだ 許しましょう」

 とっさに場面が展開して 結局元に戻った感じだがBOYとの関係は一層深まり再スタートの時となった。さあ次の大波はどんなことになるのかな?
by 013815 | 2010-10-27 06:47 | 祈り | Comments(0)

引っ越し

 願ってもできないことがまた一つ適えられそうです。
何かを生み出しそうな可能性を秘めた卵ちゃんが引っ越してきました。今夜はささやかな引っ越しパーティでした。海が大好きだと言っていた。私も海が大好き。とくに別府の海 日向の海が好き。
卵ちゃんは七つの海を越えて来たたくましさも秘めている。私の先祖は海賊だったなぁ~、海賊の末裔はどうやって卵を孵化させるのだろう?
by 013815 | 2010-10-26 22:12 | 感謝・感動 | Comments(2)

介護保険デビュー

 母が できたばかりの介護保険制度をを使って最後の一年間を在宅で過ごした。私は娘として安心して最後の時を母と過ごせた。介護保険がなかったら私は母に何ができただろうか?「終わりよければすべてよし。」

そのあと 叔母が認知症を伴って介護保険受給者となった。通所 ショートスティ ホームヘルパーとさまざまなサービスをフルに使って自分らしさを全うできた人だと思った。

 叔母を介護した叔父が後期高齢者として介護保険ユーザーになった。どんな老後を過ごすのだろう

30年前に亡くなった祖父のころは、家族に依存しきった介護であった。

 そして、いよいよ私も介護保険デビュー。寝たっきりにならないよう なんとかしてあがいていこう、私に合った老後のスタイルをデザインしていこう。と希望をもっています。
by 013815 | 2010-10-25 23:14 | Comments(0)

環境整備

 井戸は掘れましたが その後の安全、美的センスを高める作業が必要になってきました。とにかく30日のフェスティバルに間に合う範囲で第一段階をよしといたしましょう。
排水溝工事中
a0054924_8371623.jpg

a0054924_8392238.jpg

a0054924_8412745.jpg

ピカソの弟子になったつもりで
a0054924_1711472.jpg

黄金の南京錠がつきました
a0054924_1719098.jpg

by 013815 | 2010-10-24 17:09 | 井戸掘り | Comments(2)

日々の生活の中であったこと考えたことを書きとめます。


by 013815