人気ブログランキング |

私の日誌

rei03815.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:井戸掘り( 13 )

a0054924_62154.jpg

a0054924_6221012.jpg

a0054924_6225081.jpg

a0054924_6235846.jpg

a0054924_6272462.jpg
a0054924_6275699.jpg

a0054924_6303876.jpg

a0054924_6311064.jpg

by 013815 | 2010-10-30 23:19 | 井戸掘り | Comments(0)

環境整備

 井戸は掘れましたが その後の安全、美的センスを高める作業が必要になってきました。とにかく30日のフェスティバルに間に合う範囲で第一段階をよしといたしましょう。
排水溝工事中
a0054924_8371623.jpg

a0054924_8392238.jpg

a0054924_8412745.jpg

ピカソの弟子になったつもりで
a0054924_1711472.jpg

黄金の南京錠がつきました
a0054924_1719098.jpg

by 013815 | 2010-10-24 17:09 | 井戸掘り | Comments(2)

みずが出た

 帰宅すると 昨日とは打って変わってみずが満々と出てた。
よかったよ~。
by 013815 | 2010-10-18 18:53 | 井戸掘り | Comments(3)

井戸水が出ない

水位が下がったのか どうしたのか?念のためもう少し手で掘ることになりました。隣の長靴男子が、「井戸端フェスタ」に水が出ないと格好付かないよ、と応援して下さいました。
a0054924_1837188.jpg

a0054924_18394121.jpg

a0054924_18404870.jpg

a0054924_18412874.jpg

a0054924_18423645.jpg

by 013815 | 2010-10-17 18:42 | 井戸掘り | Comments(0)

次の課題

 ガチャポンで汲みあげた水を 手洗い 足洗いで使った水がまた地下に戻っていく。そのための造作が必要になる。jyoyful honda 瑞穂店へ行く。うわさ通り 広くて品ぞろえも素晴らしく ウロウロしていたら3時間くらいかかる。着工までいかなかった。
by 013815 | 2010-10-16 21:54 | 井戸掘り | Comments(0)

ポンプ (昼間)

a0054924_952282.jpg

a0054924_11301881.jpg

a0054924_11312292.jpg

by 013815 | 2010-10-15 09:52 | 井戸掘り | Comments(0)
八王子に井戸水が出る!と信じて文献をあさり調査をし、一夜にして結成された王子様たち。
後になって「井戸は一度も掘ったことがない」「大きなダムや・・・は経験がある」と聞かされたが全てをお任せして信じていました。完成した今このことをさらに生かしていくためにはそこに集う人たちが大切に井戸も育てていくことだと思います。
「井戸を使うときは その井戸を掘った人の顔を思い出せ」と言うそうです。
11日のランチタイムの画像を思い出してください。そう説いてくださった男の友情会社の社長様
a0054924_1126429.jpg

by 013815 | 2010-10-14 11:09 | 井戸掘り | Comments(0)

いきさつは こうでした

 昨夜は森☆も我が家に泊まりまして、今朝は4時半から、井戸蓋の作戦会議をしました。「どうせなら、かっこうよくしようぜ」とエスカレートしましたが、良い設計ができました。今日はご主人がいらしゃるとのこと、豊富な道具をもってられるので、大変助かります。ところで、手押しポンプはつけますが、この際、小型の水中ポンプをいれて入れておいた方が、良いと思います。折角、良い井戸が完成したのに、手押しポンプだけでは、もったいないと思います。コストパフォーマンスの良いものを選択しますから、任せていただけますか。とにかく、恥ずかしくない井戸を残したいです。今日はポンプを調達してから、11時ごろには参上します。と、そしてなぜ どうして ここに井戸ができたのかについて秘話を一挙に公開します。カモスプロジェクトの第一回会議の時でした(2010・7・4日)将来 畑に井戸を作りたい、予算がないので人の力でせっせと掘る「上総掘り」で・・・と年月をかけての妄想を語りました。そこに出席していたYさんが、「父に相談してみます」と その場は一旦収まりました。
その舞台裏の情報が手に入りましたので、私の目の前に現われた王子様のメールを一部引用させていただきます。
おはようございます。大変お世話になりました。
振り返れば、22歳で技術屋人生をスタートしてから40年余り、「世のため人のため」という崇高な精神を糧に奮闘してきました。しかしながら、それは商業ベースの仕事であり、株主の栄養栄華を助けた愚かな企業戦士に過ぎなかったです。その意味で、☆様のお陰で、本当の「世のため人のため」の仕事を初体験す ることができました。ありがとうございました。この仕事のスタートは、娘からの相談だかお願いだったかは分からないですが、「八王子で井戸掘れるかな」の一言からでした。
昔から、家族の前で技術屋の誇りを説いてきた私としては、井戸掘りなんてやったことがないのに、「そんなの簡単だよ」と”軽率”な答えをせざるを得なかったのでした。
当然のことですが、「失敗は絶対許されない」というプレシャーを感じつつ、若干の事情変更があったので、急遽、昔の仲間に経緯を話して、即日、「男の友情会社」を結成して、挑んだ次第であります。
明けて今朝は、心地よい達成感が漂っています。このことは、おそばの味と共に忘れることはないと思います。本当にありがとうございました。
末尾ながら、貴家ご一同様のご健康と弥栄をお祈りいたします。同時に、娘たちへの変わらぬご厚誼をお願い申し上げます。失礼いたします。

と こうして これからも人と人とのつながりが広がってこれから大人になっていく子どもたちと共に井戸端で伝えていきたいと思っています。
by 013815 | 2010-10-13 05:06 | 井戸掘り | Comments(0)
 立派な井戸が掘れたので ポンプも立派なものをつけようと今朝は4時半ごろから井戸掘りの王子さま方は作戦会議があったと聞きました。
私は仕事に行きたくなくなったり午後帰ってきたいと思ったりしましたが、夕方5時まで頑張りました。帰宅すると潤沢な地下水がどんどん上がって来ていました。真っ暗やみの中私もポンプを何度も押しました。小学校に入る前 宮崎県日向市で生活していたころは井戸水で朝顔を洗っていました。
そんな経験が再びできるとは 恐ろしいくらい感激して感謝の涙がこみ上げます。
井戸プロジェクトの隊長様が完成検査に駆けつけて下さり、堂々の満点で合格証をいただきました。
計画から実行、完成までにお世話になりました皆様 どうも有難うございました。人と人が仲良く信頼し合って生きられますように。一人ひとりが ここの水で心を潤し元気に学び過ごせますようにお祈りいたします。
a0054924_441173.jpg

a0054924_1125736.jpg

a0054924_115932.jpg

a0054924_1162529.jpg

by 013815 | 2010-10-12 19:46 | 井戸掘り | Comments(5)

井戸完成

a0054924_622974.jpg

a0054924_9565341.jpg

by 013815 | 2010-10-12 06:22 | 井戸掘り | Comments(2)

日々の生活の中であったこと考えたことを書きとめます。


by 013815