私の日誌

rei03815.exblog.jp
ブログトップ

夏休み最後の土曜日

別府では毎年恒例のクラス会の日、来年こそ行くぞ~!と誓いを立てる。
akiba系男子は納涼祭のお手伝いに、boyは団地のお祭りに出かけている。
お隣では「もくもく塾」開催中。

 私は一人で夏のまとめをして お片づけに勤しんでいる。出てきた母の衣類を着てみようかな?とハンガーにつるすと「十分着れる、私よりおしゃれなデザイン」と新たな芽生えを感じる。
おしゃれな母はよく私におしゃれなバッグを買ってくれていた。一度も使わないまま 母を落胆させていた。去年別府のトキハで母だったらこれを選ぶな~と思いながら 私だったら、これなら持ってもいいかな?と思ったものを買ったが この一年使いこなしていない。一昨年 母の誕生日に買ったバッグが今 お気に入りで毎日使っているもの。共同購入のカタログにあったが二回断念して三回目の断念をしたショルダーバックを思い切って買うことにした。明日が申し込みの締め切り日だ 間に合ってよかった。
おしゃれでない娘の年に一度のおしゃれなお買いものに母も喜んでくれるでしょう。
by 013815 | 2010-08-28 21:53 | やすらぎ | Comments(0)

日々の生活の中であったこと考えたことを書きとめます。


by 013815